<< 買い物日和。 まんまる。 >>

何にしようかな?

f0146243_10354185.jpg

フルーツケーキを焼きました。
自家製ラムレーズン(お家でラム酒に漬けただけだけど)がたっぷりと入った、ちょっと大人のケーキ。

実家に行く用事があったので、前日に焼いておいたのです。
一日置くとしっとりとして、持っていく日に食べ頃になるように。

レシピは前回と同じもので作ったのですが、今回はLサイズの卵しかなかったので、Mサイズの卵3個をLサイズ2個で作ってみました。
それが良かったのか、今回のケーキは前回よりもしっとりとキメが細かいような気がします。
いつも黙ってもくもくと食べていることの多い父も、「おいしい!これなら売れるな~。」と褒めていたほど。
(親ばか・・・・でしょうか。)

持参した手みやげを喜んでもらえると、あぁ良かった、とほっとしたような気持ちになります。
家族や気のおけない友人には、こうして手作りのお菓子を持っていくことが多いのですが、やっぱりその都度、相手の反応を待つ間はドキドキします。


f0146243_1116764.jpg

手みやげは、持っていくのも、貰うのも、どちらもドキドキして嬉しい気持ちになるもの。
だけど何が喜んでもらえるだろうかと、悩むこともしばしば。
みんなは、一体どんなものを持って行ってるの?と気になったことはありませんか?

そこで、これ。 
うれしい、おいしいあの人の手みやげ
伊藤まさこさん、岡尾美代子さん、ケンタロウさんと、様々なジャンルの方々の手みやげが紹介されている本です。
おいしそうな物がたくさん紹介されていて、手みやげには勿論、自分用にも欲しくなるものばかり。
スタイリングには、レースペーパーや、ドイリーなどが使われており、可愛らしい写真もたくさん載っています。

それにしても手みやげって、選ぶ人の個性が出るものですね。
素敵なセレクトをされていると、「むむ、さすが!」と思ってしまいます。
常においしいものレーダーを張り巡らしている方の手みやげは、「おぉ、こんな物もあるのね。」と新しい出会いを運んできてくれるし。

手みやげ、やっぱり気が抜けないですね。
目指せ、手みやげ上手!!

装丁 ・・・・・・・・・★★★★★
デザイン ・・・・・・★★★★★
内容 ・・・・・・・・・★★★★
[PR]
by narabiyori | 2008-09-19 11:51 | お菓子 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://narabiyori.exblog.jp/tb/9113631
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akari4675 at 2008-09-19 15:29
こんにちは。
本当に美味しそうなお貸しを作りますよね!!
そして、写真もお上手♪
あま~い、香りがこちらまで届きそうです(^^)v
ワタシも贈り物上手になりたいです。
なかなかむずかしいですよね。
Commented by sino at 2008-09-19 16:27 x
とっても美味しそうです!
手作りのお菓子やケーキを手土産にするなんて、心がこもっていて素敵です♪
お菓子作りをしない私からすれば羨ましいです^^
私は専ら買ったものです…
Commented by kiki-246 at 2008-09-20 10:09
こんがり美味しそうに焼けていますね~~。

これからの季節パウンドは重宝しますよね。
一年間漬け込んだラムレーズンが、そろそろ出番を待っています。
Commented by ままぱんだ at 2008-09-21 11:25 x
おいしそうやね~。おいしそうな香りが漂ってきそうです。

ママ友もお宅へ訪問することが多いんだけど、手土産にはいつも
頭を悩まされます。でも、だんだん慣れてきて、子供のお菓子とか
飲み物とか、そんなのばっかしになってます。

naraさんを見習わないとねー。
Commented by rararaco at 2008-09-22 09:29
お父様が「売れるー」と絶賛されるケーキ。アタシ、買おうかな( ̄▽ ̄) ニヤ
このケーキは日持ちするのでお土産にぴったりんこだよね☆
私は全然上手に作れないけど、いつか「売れる!」と
うならせるほどのケーキを作ってみたいなあ☆
Commented by narabiyori at 2008-09-22 10:38
>akariさんへ。
こんにちは~^^
お褒めのオコトバ、どうもありがとうございます。
照れますが、とっても嬉しいです~♪
贈り物って、本当に難しいですよね。
物だと使う、使わないがあったり、好みのものじゃないとジャマになるかな・・とか考えてしまって、本当に悩みます。
なので私は、何かと消え物である食べ物を贈ることが多いんです。
ただやっぱり、自分の作ったものを食べてもらうのは、なかなか勇気がいりますけどね^^;
味もだけど、見た目も大事だと思うので、ラッピングのセンスもアップしたいところです。
Commented by narabiyori at 2008-09-22 10:44
>sinoさんへ。
実家へ持って行く場合、買ったお菓子だと母が妙に気を遣って、「持って帰って、旦那さんと一緒に食べ」とか言い出すので、手作りすることにしたんです^^
これだと喜んで受け取ってくれるし、母も気を遣わなくてすむようなので。
友人に持って行くお菓子は、試食を兼ねている場合が多いんです^^;
気のおけない友人なので、そこは甘えさせてもらってます♪
お菓子作り、楽しいですよ~。
sinoさんも、一緒にどうですか^^
Commented by narabiyori at 2008-09-22 10:47
>kikiさんへ。
kikiさんのお作りになる、手の込んだお菓子と比べると簡単すぎて、なんだか恥ずかしいんですけど・・^^;
私もkikiさんのような、それこそ本当に売り物のようなお菓子が出来ればいいんだけど。
kikiさん家の、一年間漬けこんだラムレーズンを使ったお菓子!
どんな素敵なお菓子に変身するのか、とっても楽しみです♪
Commented by narabiyori at 2008-09-22 10:50
>ままぱんださんへ。
ラムレーズン平気?
時々レーズンがダメな人がいるからね。(うちのダンナさんが、そうよ・・・。)

ままぱんださんも、お菓子作りよくしてるよね♪
キャラクターの顔とか、パパさんの似顔絵ケーキとか、すんごい素敵!
あれは子ども達の思い出に残ると思うな~^^
私も是非マネしたい♪
Commented by narabiyori at 2008-09-22 10:57
>ららこさんへ。
「売れる」だなんて、父にしては、甘甘なオコトバでしたわ^^
何か機嫌が良かったのかしら~?
ららこさん、買ってくれるって?いや~ん、嬉しい!!
こんな拙いお菓子でよければ、いつでも喜んで作るよ♪
勿論、お金なんていらないわ。
ららこさんと一緒に過ごすティータイム、これでお釣りが来ちゃう^^


<< 買い物日和。 まんまる。 >>