<< 子どものうちに。 ほっとする甘さ。 >>

私のクローゼットから

f0146243_13592794.jpg


こちら ”乙女のための本” パート2です。(パート1はコチラ。)

福岡に住む友人から、「たぶん好きだと思うよ」、と教えてもらったのが内田彩仍さんのお名前でした。
福岡県在住で、スタイリストをされているそうです。
既に何冊か本を出されているようですが、今回は『私のクローゼットから my favorite style (e-MOOK) (e-MOOK)』を読んでみました。

内田彩仍さんご自身のワードローブからコーディネートされた、日常に使えそうな服装や、ちょっとしたお洒落したいときの服装など、色々と紹介されています。
そのどれもが、ちょっと甘めのコーディネートなのですが、大人が無理なく着れるような(もしくは着たい!と思うような)服装がたくさんありました。

ちょっとバランスを取るのが難しそうな、大人の重ね着がお得意なようで、レッグウォーマーやショールの小物使いもとても参考にりました。

何よりこの本の良かったところは、いかにも高そうな服や、イマドキの流行を追いかけた服ではなく、10年以上も大切に着続けていたり、リメイクして着まわしていたりする服でコーディネートされている点です。

お洒落をする気持ちと、好きな物を大切に扱うということを教えてくれる、とても素敵な本です。

装丁 ・・・・・・・・・★★★☆☆
デザイン ・・・・・・★★★☆☆
内容 ・・・・・・・・・★★★★


雑誌【In Red】でも掲載

[PR]
by narabiyori | 2008-04-21 14:26 | Book(エッセイ) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://narabiyori.exblog.jp/tb/7892003
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rararaco at 2008-04-21 21:41
とても可愛らしい方ですよね。ファンが多いのもうなずけます。
インテリアもナチュラルでお洋服もとってもシンプルで素敵♪
表紙のコーディネートも素敵ですけどワンピース姿がとても印象的ですね☆
Commented by sai at 2008-04-22 12:43 x
ふつうのことを大事にしているところが、ほんとにいいなって思います。
とくに、こっちに生活してみて、その気持ちは強くなったかな!
・・わたし、いつもた服にもうちょっと気を使わなければっといつも思っているので、この本見たいなぁ。
Commented by narabiyori at 2008-04-23 13:13
>ららこさんへ
有名な方なんですね~。
私は友達から教えてもらって、初めて知った方だったのですが。
ワンピースの着方、すごく素敵ですよね。
特に足元のコーディネートが可愛いらしい♪
今度はインテリア関係の本も見てみたいなーと思ってます!
Commented by narabiyori at 2008-04-23 13:17
>saiさんへ
私もお出掛けするときはまぁまぁ服装には気を遣いますが、お家にいる時は気が抜けてしまってます^^;
はりきらなくてもいいけど、日常のかわいい服、参考にしようと思いました!

<< 子どものうちに。 ほっとする甘さ。 >>