<< ちょっとした時間に。 スーパーマーケットマニア >>

昔ながらの。

先日焼いたフルーツケーキ、「レシピを知りたい」とのご要望を頂きました。
ありがとうございます。

ご要望は、いつもこちらに遊びに来てくださっているコナさんから。
コナさんのブログでは、いつもおいしそうで、お洒落なレシピを公開されています。
素敵なブログなので、興味のある方は、是非遊びに行ってみてくださいね。

(パソコンの設定上、リンクを上手くはることが出来ません。ゴメンなさい・・・。なので、↓のコメント欄のコナさんの名前をクリックしていただければ、ご覧になることが出来ます。もしくは、こちらのアドレスまでhttp://uraten.blog94.fc2.com/)


f0146243_17141444.jpg


レシピは、こちらの本を参考にしました。
昭和57年10月に印刷された、貝印刃物(株)さんから出ている本です。
なんと150円という驚きの安さ。
でも中身は充実しており、洋風の焼き菓子から、中華風のお菓子、和菓子、そしてパンの作り方まで載っています。

ですが焼く温度が書いてあっても、肝心の時間が書いてなかったりするところも・・・。
なので少し私なりのアレンジを加えたレシピをご紹介させていただきます。
かなり大雑把な作り方をしていますが、これでもちゃんと出来ますので、ご安心下さい。

<フルーツケーキ>
(材料) パウンド型1台分

・小麦粉 ・・・・・120g              ・レーズン ・・・・・好きなだけ
・バター ・・・・・・100g              ・ラム酒 ・・・・・・レーズンが浸かるくらい
・砂糖 ・・・・・・・120g
・卵 ・・・・・・・・・3コ (Mサイズ)

(作り方)

下準備 : レーズンをラム酒に浸しておく(私の場合は、一週間以上置いたものを使用)
       バターを室温に戻しておく
       粉をふるっておく
       オーブンを180℃に温めておく
       型にオーブンシート等の紙を敷いておく

①ボウルにバターを入れ、泡立て器かハンドミキサーで白っぽくクリーム状になるまで撹拌し、
  砂糖を2~3回に分けて加え、よく混ぜる。

②ここに卵を1コづつ加え、よく撹拌する。
  ここで私の場合は大抵分離しますが、気にせず作業を進めて下さい。

③十分混ざったら、ラムレーズンをラム酒ごと加え、ざっと混ぜ合わせ、小麦粉を加えて更にさっくりと混ぜ合わせる。

④出来上がった生地をパウンド型に入れる。真ん中はよく膨らむので、少しくぼみをつけておく。
 180℃のオーブンで50分焼き上げる。


焼きあがったかどうかは、真ん中に竹串をさしてみて、確認してみてください。何もついてこなければキチンと火が通っています。
また、途中で焼き目が十分についていれば、それ以上焼けすぎないよう、上にアルミホイルをかぶせて焼いて下さい。
パウンドケーキは焼きあがった翌日からが食べ頃です。ある程度冷めたらラップなどに包んでおくとしっとりします。

f0146243_17433091.jpg

母から譲り受けたレシピなので、だいぶと使い込んでます。
パウンドケーキの横にパセリを飾るって、ちょっと面白いですよね。
しかもこのレシピでは、材料の横に”6人分”と書かれています。
わかりにくいけど、なんかちょっと笑えます。



貝印さんのキッチングッズはいかがでしょう?
  
[PR]
by narabiyori | 2008-03-27 17:57 | お菓子 | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : https://narabiyori.exblog.jp/tb/7739703
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from パンレシピ at 2008-04-05 08:34
タイトル : パンレシピ
パンレシピ,蒸し パンレシピ,手作り パンレシピ,簡単 パンレシピ,フランス パンレシピ,パン 作り レシピ,米粉 パンレシピ,パン 耳 レシピ,天然 酵母 パンレシピ,レシピ パン,ホームベーカリー パンレシピ,食 パンレシピ,など ... more
Commented by indoyoko at 2008-03-27 19:40
こんばんは♪
完成しました。植物性マーガリンをバターの代用にするなんて・・・
無謀なことをしてしまいましたが、なんとか無事に焼けました。
しっとりするまで・・・なんてとても待てずについ食べちゃいました。
変な自信がついたので今度はナッツを入れたものを作ります(^o^)
Commented by コナ at 2008-03-28 07:48 x
わ~い!ありがとうございます!
しかもご紹介までしていただいて嬉しいです!
近いうちレーズンをゲットして作ってみますね~♪
楽しみだわ~
しかし昭和57年に印刷だなんて!アタシが生まれた年です~
年代を感じますねぇ。笑
確かに、昔のレシピ本の写真ってなにこのスタイリング?みたいなの多いかも!笑
Commented by narabiyori at 2008-03-28 09:50
>indoyokoさんへ
こんにちは~☆
今、ブログにおジャマして、パウンドケーキを見てきましたよ~。
おいしそうに出来てますね♪
私もしっとりする前に一切れ食べましたが、やっぱり翌日食べたものの方がおいしかった^^;
アーモンドパウダーの入ったタイプのケーキだと、当日は周りサックリで、翌日からはしっとりと、二つの風味を楽しめるんですけどね。
これは小麦粉だけなので、ちょっと周りが固く感じるかも~。
Commented by narabiyori at 2008-03-28 09:54
>コナさんへ
いえいえ、どういたしまして~。喜んでいただけて良かったです♪
うちでは、レーズンが余ると、母がラムレーズンをどんどん作って置いてるんです。そしてそれで私にケーキを作らせようという魂胆のようです^^

コナさんは昭和57年生まれなんですね。私はその時既に小学生だったわ~・・・。
Commented by miisuke1018 at 2008-03-28 18:31
パウンドケーキ、作ったことがないので、
早速型を購入して作りたいと思います。
narabiyoriさんは、本当にお菓子作りが上手なんですね~。
シフォンケーキも、作ってみたいな~。
Commented by ui-tana at 2008-03-28 22:36
こんにちは!
美味しそうなパウンドケーキですね。
お菓子作りにハマり中なので今度レシピをお借りしてつくってみます♪
わたしもバターに卵を混ぜるとき分離させる人です。w でもこれは気にしなくて良いのですね。安心しました。w
Commented by narabiyori at 2008-03-31 11:15
>miisukeさんへ
パウンドケーキ、簡単でおいしく、しかも色んなフレーバーのレシピがあるのでいいですよ~。
次に作ってみたいな~と思っているのは、コーヒー味のパウンドケーキです^^
お菓子作りが上手だなんて、いえいえ・・・^^;
習ったことがないので、本を見ては好きかってに、大雑把に作ってます。
まぁお家で食べるくらいだし、と思って。
あちこちのブログを見せていただいていると、みんな上手すぎてビックリしてます。
Commented by narabiyori at 2008-03-31 12:15
>ui-tanaさんへ
こんにちは☆
ちょっとレトロ感のある写真でしょ。本もだいぶと汚れちゃってますが・・・^^;
卵が冷たいと分離するそうなので、室温に戻しておくようにしてるんですけどね。それでも分離しちゃうんです・・・。
でもま、粉を入れるとそれなりにまとまってきて、ちゃんとケーキになってくれるので、ドーンとした気持ちで作っちゃって大丈夫です♪
<< ちょっとした時間に。 スーパーマーケットマニア >>