<< 帆布に苦戦。 バウムクーヘンの本 >>

wappen

f0146243_19143517.jpg


中林ういさん、この方の作る作品が大好きです。
一番有名なのは、日常のひとこまをデザインした手提げバックでしょうか。

可愛らしいというよりか、どちらかというとそのモノを忠実に写し取ったかのようなデザインが特徴です。
「布や糸を使って絵を描きたかった」、という言葉通り、手芸作品というよりも、一枚の絵を観ている感覚に近い。


uiの刺繍ワッペン
題名通り、今回はワッペンの作品集。(もちろん作り方も載っているので、手芸本としても楽しめます。)
今回の作品もまた、スバラシイ。
美大卒なので絵が上手いのは勿論なのでしょうが、刺繍の丁寧な仕事っぷりも見ごたえありです。

私もマネして早速作ってみましたが、とてもこちらでお見せできるようなシロモノではありませんので、発表は控えますね・・・。
刺繍をもうちょっと丁寧に刺せるようにならないと。

装丁 ・・・・・・・・・ ★★★★
デザイン ・・・・・・ ★★★★
内容 ・・・・・・・・・ ★★★★
[PR]
by narabiyori | 2011-07-12 17:07 | Book(手作り) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://narabiyori.exblog.jp/tb/16211419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ketty105 at 2011-07-12 22:21
中林さんの本、どれも可愛いですよね(^^)
でも細かくて作るのは絶対ムリです・・・^^;
絵本というか写真集ですね。
ナラビィさん、チャレンジされたなんてすごいわ!
こっそり?アップして欲しいです♪
Commented by narabiyori at 2011-07-19 17:21
>kettyさんへ。  以前京都の恵文社へ行った時、uiさんのバッグ作品がズラリと壁に展示されていたのを見たんですけど、実物は更に良かったです^^♪   なんとも細かい手作業で、見ほれてしまいました~。  私の刺繍なんて、もう・・・、とてもとても。   同じ図案で、サイズを少し大きくして刺繍すれば、ちょっとはやりやすいかな?とも思うのですが、そうすると、余計に荒さも目立つかな・・・^^;   もうちょっとマシなものが出来るようになったら、アップしたいと思います。 ハイ、いつの日か・・・。
<< 帆布に苦戦。 バウムクーヘンの本 >>