<< ザクザク食感。 労力は惜しまずに。 >>

庭になる果物。

f0146243_10413917.jpg
なんてことはない、普通のキーウィフルーツなのですが。
これ、父が作ったものなのです。

私が小学生の頃、父が苗を買ってきて庭に植えたものが、今でも立派に毎年実を付けてくれます。
最初の頃はちょっと酸っぱかったのだけど、色々と調べ、丹精込めて世話をしたおかげか、甘くておいしいものがなるようになりました。

このキーウィフルーツの木、イチョウの木のように雄と雌とあるそうで、その両方を植えないと実がならないのだとか。
またこの木は、ツルのある植物なので、葡萄を作る棚のようなところにツルをはわせて育てます。
夏場はその棚の下に木陰が出来、バーベキューをするのにちょうど良く、
そして冬には全ての葉っぱが落ちるので、日照の邪魔をすることなく、庭にあるとなかなか重宝する木なのです。

それにしても、こんなにも植物を育てるのが上手い父の元で育ったのに、なぜ私は次々と枯らしてしまうのか・・・。
父のマメさが、私には遺伝しなかったようです。


日比谷花壇の記念樹 ご夫婦や家族の記念日に、大切な人の門出に。
[PR]
by narabiyori | 2009-01-21 11:14 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://narabiyori.exblog.jp/tb/10163796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kiko0518 at 2009-01-21 11:28
お父様スゴイ!
うちの父もフルーツを育ててくれないかしら~(笑)
お父様が丹精込めて育てた甘いキーウィーフルーツで
美味しいスイーツも作れそうですね☆
Commented by ketty105 at 2009-01-21 12:46
美味しそう!自家製の果物なんて贅沢だわ。果物の木がお家にあるっていいですね。私も憧れます。
でも家にみかん山がある友達は収穫時期は大変って言ってましたけど。数がほどほどならね^^。
あぁ!そう言えば我が家にも梅と桃の木があったのでした。いつも袋をかぶせるタイミングを失敗しています。
Commented by rierincook at 2009-01-22 07:22
色からしても、美味しいのがわかりますね^^
わたしの父もとてもマメで、そしてまったくそのマメさを受け継いでいないわたし。。。
年をとれば、その遺伝子は顔を覗かせるのかなぁ~~@@?と
思ってしばらく考えています^^;
キウイはたくさん採れると、何に使っているんでしょうね!それも知りたいです☆
Commented by narabiyori at 2009-01-22 15:03
>kikoさんへ。   実にマメな父でして・・・^^。  数年間、単身赴任をしていた時も、肥料をやったり、まびいたり、収穫の時期には帰ってきて、ちゃんと世話をしてくれてました^^。   キーウィを使って、ろみさんのレシピのコンフィチュールを作ってみたいな~と思いつつ、いつもあっという間に無くなっちゃってます。
Commented by narabiyori at 2009-01-22 15:06
>kettyさんへ。  うちのキーウィは、雌と雄の木が二本づつあるだけなので、収穫も一日で終わっちゃいます^^。 (手伝ったことのない、親不孝なムスメです^^;)。    kettyさんのお家には桃の木が?! スゴーイ、羨ましい! 私フルーツの中で一番桃が好きなんです!あの甘~い香り、たまらない~♪
Commented by narabiyori at 2009-01-22 15:09
>りえさんへ。   いつもこのキーウィは親戚中に配りまくっているようです。 そして実家では、風邪予防にと毎朝一つづつ食べているそうなので、沢山あってもアっという間に食べちゃってます^^。   うちにもらったのもそろそろなくなりそうだから、追加で欲しいな~と思っているのだけど、まだあるかな?
<< ザクザク食感。 労力は惜しまずに。 >>