カテゴリ:映画・DVD( 2 )

スイート、そしてワイルド。

f0146243_15263992.jpg
お休みの日、お出掛けをしない日のお気に入りの過ごし方は、お家でゆっくりとDVDを観ながら、お菓子を食べること。

お菓子は手作りの時もあり、買いに行くこともあります。
今回は富雄にある パティスリー・エメラ へ。
昔からあるお店なのですが、パティシエが息子さんに代わり、その息子さんがガトー・ド・ボアで修行を積んだ方だと聞いたので、行ってみました。

お洒落でとてもおいしそうなケーキが並んでいましたが、どれもやや小ぶりだなぁというのが私の印象。
くいしん坊の私は、見た目、味も勿論なのですが、それなりに満足できるボリュームもあった方が嬉しいな。

今回選んだのは、苺のミルクレープと、ザッハトルテ。
おいしく満足できましたが、このお味とお値段だと、シェフ ナカギリ に軍配をあげるかな~。
(ナカギリびいきでスイマセン・・。)


f0146243_1545879.jpg
そしてこの日観たDVDは、『ワイルド・バレット DTS スペシャル・エディション [DVD]』。
題名もそうだけど、なんだかワイルドな感じでしょ。
聞いたことない映画だな~と思いながらも、「でもまぁ主役が男前のポール・ウォーカーだし、いっかぁ。」と軽い気持ちで観始めました。

内容はそれほど期待せずに観た映画でしたが、これはなかなかの掘り出し物で面白かった!

刑事殺しに使われた拳銃の始末を頼まれたポール・ウォーカー。
それが誤って子供の手に渡ってしまったことから起きる事件、そしてそれを追う大人たち。
あ~もうちょっとで拳銃が手に入る~!と、何度もドキドキしながらも、寸でのところで行き違い。
く~もどかしい!と思いながらも、ドンドン映画に引き込まれていきます。
そしてやっぱり、ポール・ウォーカーは男前!

ストーリー ・・・・・・・・・ ★★★★
ワクワク度 ・・・・・・・・・ ★★★★
後味のよさ ・・・・・・・・・ ★★★★★
[PR]
by narabiyori | 2009-06-19 19:38 | 映画・DVD | Trackback | Comments(8)

オススメ、ふたつ。

f0146243_1124873.jpg
すっかり時期がズレてしまいましたが、去年のクリスマスケーキです。
毎年だいたいお家で焼いていたのですが、昨年は初めて予約注文してみました。
お店は以前にも一度ご紹介したシェフ ナカギリさん のものです。

我が家は二人家族なので、一番小さい3.5サイズのものを選びました。
ですがこれ、私たちにはちょっと小さすぎたかも。
四等分して、おやつに一切れ、夜のデザートに一切れいただいたのですが、ちょっと物足りないような感じ・・・。
今年はもうワンサイズ大きい ”5” でお願いしたいと思います。




今年からは本だけでなく、オススメDVDのご紹介なども始めようかと思います。
OL時代は年間4、50本は劇場に足を運び、観ていたほどの映画好きなのです。
f0146243_11285141.jpg

最初にご紹介したいのが、昨年末にとてもはまって観ていた、ダメージ シーズン1 DVD BOX (3枚組)(第3~13話)
です。
こちらは映画ではなく、今流行りの海外ドラマです。
主人公は弁護士で裁判絡みのお話なのですが、ミステリー仕立てになっています。
現在、そして6ヶ月前から始まり、だんだんとその間の時間に何が起こったのかが明らかになります。
あまりにも謎が多く、本当に13話で解決するの?と最後に近づくにつれドキドキしましたが、なんとかキレイに収まりがつきました。
ですが新たなストーリーが始まるような終わり方だったので、セカンドシーズンにも期待大です。
ミステリーではありますが、血なまぐさい感じのシーンや痛そうなシーンはそう多くは出てこないので、安心して観れました。

ストーリー ・・・・・・・ ★★★★★
ワクワク度 ・・・・・・・★★★★★
後味のよさ ・・・・・・・★★★★


クオカ/cuoca とっておきの素材でおいしい新年
[PR]
by narabiyori | 2009-01-06 10:02 | 映画・DVD | Trackback | Comments(6)