<< 乙女のための本。 簡単!プレーンマフィン。 >>

雑貨と仕事。

「お店をやってみたい」とボンヤリと思うことがあります。
ですが「やってみたい」とは言っても、その言葉の意味は色々で、販売員として働く、自分の作ったものをお店に置いてもらう、自分のお店を持つなど、どういった形なのかもアヤフヤです。
なので「お店に関わる仕事をしてみたい」と言う方が正しいのかもしれません。

真剣に考えプランを練っているわけではなく、「出来ればいいなぁ」と憧れを持っている程度なのですが、どういう風にお店が出来ているのか、どんな準備が必要なのか等の、お店の裏側のことがわかる本には興味があります。

f0146243_1023224.jpg
カナリヤ手帖―ちいさな雑貨屋さんのつくり方』は、OLだった著者が会社を辞め、友人と二人でお店を出すまでのことや、お店を続けていく難しさ、開業するために必要な知識、手続きなどを教えてくれている本です。
また雑貨作家さんが読まれても参考になるよう、お店への売込方などのアドバイスもされています。

装丁 ・・・・・・・・・★★★☆☆
デザイン ・・・・・・★★☆☆☆
内容 ・・・・・・・・・★★☆☆☆



f0146243_1029526.jpg
手作り雑貨のお店ができました。』は、上記の本よりも更に詳しい開業のためのマニュアル本として使えそうです。
売り上げデータやオープンまでのデータ、お店にまつわる話などを16店のショップオーナーさんに取材されています。(その中には以前ご紹介しましたキャンドル作家のVida=Felizさんも含まれています。)

装丁 ・・・・・・・・・☆☆☆☆
デザイン ・・・・・・☆☆☆☆
内容 ・・・・・・・・・★★★☆☆



f0146243_10373142.jpg
この他にも、雑貨作家さんのお話が伺える『手作り雑貨のある暮らし』も参考になるかな、と思います。

装丁 ・・・・・・・・・☆☆☆☆
デザイン ・・・・・・☆☆☆☆
内容 ・・・・・・・・・★★☆☆☆



f0146243_10421431.jpg
仕事と暮らし ふたつの鍵を手にしたら』は、様々なショップオーナーさんのお店と自宅の両方に伺い取材されています。(その中には私の憧れのお店、チクテカフェのオーナーさんも出ていらっしゃいます。)
お店の様子だけではなく、自宅の様子がわかるところが興味深いです。
また写真も数多く載っているので、物の飾り方の参考にもなり、雑貨好きの方は見ていて楽しい本だと思います。

装丁 ・・・・・・・・・★★★★
デザイン ・・・・・・★★★★
内容 ・・・・・・・・・★★★☆☆
[PR]
by narabiyori | 2008-02-26 11:01 | Book(エッセイ) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://narabiyori.exblog.jp/tb/7551448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by n443mato at 2008-02-26 15:07
こんにちは♪ matoです。さっそく、遊びに来ました。
私も雑貨大好き・雑誌大好きです。
↑いろんな本の紹介がされてて参考になりますね。
リンク頂いて帰ります。
Commented by narabiyori at 2008-02-27 09:48
matoさんへ
こんにちは~♪早速お越しいただき、ありがとうございます。
雑貨も本もぞくぞく素敵なものが店頭に並んで、楽しいですよね~。
季節ごとにテーマも変わるし、見飽きることはないですね。
リンクの件、どうもありがとうございます♪
また雑貨関係の素敵な本を見つけたらご紹介しますね~。
Commented by sat-omi at 2008-02-27 14:58
narabiyoriさん、こんにちは~*

お店をやってみたいって気持ち、すごくわかります。
子供の頃から、「おみせやさんごっこ」大好きでした^^
今でも、雑貨屋さんに行くと、
「ここを、こうしたほうがいいのに・・・」とか
「こういうものを、置いたほうがいいのに・・・」とか、思っちゃったり。
(↑余計なお世話ですよね・・・^^;)
私は、気も小さいし、ビジネス向きではないので
実際にお店を持つことは、ないだろうと思いますが
お店に対する憧れは、多分ずーっと持ち続けている気がします^^

リンクの件、ありがとうございました。
さっそく、リンクさせていただきました!
Commented by stcl at 2008-02-28 21:31
ボンヤリと、ではなく現実に始めてくださいな!
お得意様になりたい(笑)
Commented by コナ at 2008-02-29 00:07 x
その言いたい事なんとなく分かります!
アタシも、そうゆう雑貨の仕事とかお料理やカフェとかの仕事とか
やってみたいな~とか素敵だな~とぼんやり思ってますが
特別こうなりたい!ってビジョンがある訳でも無く。
でも、興味はあるんですよね!笑
こうゆう本見るのも好きですよ~
単に現実逃避したいだけなのかもしれませんけど。笑
Commented by narabiyori at 2008-02-29 14:33
sat-omiさんへ
こんにちは~☆私も気が小さいです、ハイ。
ある事を始めるためには、勇気もですがそれ以上に「やりたい!!」というパワーが必要ですよね。そして始めることよりも、持続していくことの方が大変そうです。
今回上の「手作り雑貨のお店ができました」を読んでいて、一日の客数だとか売上金額とかのデータを見ていたら、ドっと現実が見えました。
私も憧れだけはずっと持ち続け、夢見てそうです。

リンクの件、こちらこそありがとうございました♪
Commented by narabiyori at 2008-02-29 14:38
stclさんへ
ボンヤリもボンヤリ、霞がかかってます~。
「やってみたいな」という気持ちは色んな方向へ向いていて、すごく浮気性なんです^ ^
Commented by narabiyori at 2008-02-29 14:44
コナさんへ
そうなんです、興味はすごーくあるんですよ。
なのでとりあえず、表から見ているだけではわからない裏側を
本で下調べしてみました。
↑の「手作り雑貨のお店ができました」では、自分もお客として行っているお店も出ていたので、売上金額とか見て、驚いちゃいました。
ひとまず、下調べしつつ、夢みつつ、楽しんでます♪
Commented by 一個 at 2008-03-03 09:21 x
私も、いずれは実店舗をだしてみたいな~という夢を持っています。
海がみえるカウンターで、お客様がいないときはのんびり天然石を扱っていたい…
夢は十回口で言うと「叶う」という字になるそうな…もう言うだけなら十回以上言っていますが…(笑)

ネットショップでさえ、運営費・人件費・材料費・宣伝費などなど~なかなか頭が痛いことばかりですが、それには代えられない喜びがあります。
実店舗になったらその何倍もの苦労があるでしょうが、夢をいつかかなえる為に頑張っています。

ご紹介の本、早速読んでみようと思っています。
お互い、がんばりましょうね♪
Commented by narabiyori at 2008-03-03 10:00
一個さんへ
海が見えるカウンターのあるお店、素敵ですね~♪
ネットショップなら簡単なのかな~と思っていたのですが、やはり知らないだけで、費用も結構かかるものなんですね。
夢が叶うといいですね、応援してます♪
<< 乙女のための本。 簡単!プレーンマフィン。 >>